・ファルミナ ベットライフとは

ファルミナベットライフ・ナチュラルダイエットは、初めて動物病院専売向け(獣医師向け)に開発された自然療法食フードです。本製品はファルミナの哲学の指針とも言える「自然」を軸に、フェデリコ2世・ナポリ国立大学の動物栄養学部との連携と長期間の科学的研究を通して完成しました。また当社にとってペットは家族そのものという考えのもと、製品の開発において一切動物実験を行うことがありません。当社は高いレベルの科学的な研究をベースに、安心して使用できる自然由来の原材料だけを使用し製品を作り、食事療法の評価については地域の動物病院と連携し、動物を十分尊重しながらブリーダーやペットオーナーの協力により、ペットの環境と行動を制限することのない、通常と変わらない家庭環境下で独自のテストを行っています。
 

製品の保護にはトコフェロールを豊富に含むエキスなどの自然な酸化防止剤のみ使用することで、品質を維持しながら自然な状態での保存を実現しています。

EUでは予防原則を用いて制限し厳しい規制を実施しているにも関わらず、遺伝子組み換え原料の使用を容認しています。ファルミナではGMO(遺伝子組換の原材料)を使用していません。ファルミナでは、トウモロコシ等の遺伝子組み換えの可能性がある素材全てを成分設計から排除し、遺伝子組み換えでないスペルト小麦やオーツ麦といった古代穀物を使用しています。

GI(グリセミック指数)とは、食品や食材ごとの血糖値の上昇度合いを間接的に表現する数値です。ファルミナでは食後の血糖値の急激な上昇を抑制するために、GI値の低い自然の古代穀物を原材料とした低グリセミック指数フードを導入しています。