グリセミック指数(GI)とは?

グリセミックレベルにおける炭水化物の影響は、グリセミック指数に表されます。グリセミック指数の低いフードは、より良く吸収され、肉体的なストレスが軽減されます。グリセミック指数が高い場合は、肥満や糖尿の病理要素と関連する場合があります。

このような理由から、穀物を一切使用していない、N&D ナチュラル&デリシャス・グレインフリー、および、他の穀物よりもより低いグリセミック指数を持つ、古代穀物(スペルト小麦とオーツ麦)を低用量使用した、N&D ローアンセストラルグレインを開発いたしました。これらの低いグレイセミック指数により、消化吸収に優れている食品が出来ました。ナチュラル&デリシャスの栄養学における哲学に基づき、GMO(遺伝子組替えの原材料)やトウモロコシのような原材料は使用しておりません。

グリセミック指数とは? なぜグリセミック指数を低く保つことが重要なのでしょうか?
犬や猫は、動物性タンパクと脂肪からエネルギーを摂取し代謝をするので、炭水化物は殆ど必要ありません。しかし、市場に出回っている殆どの食品は40%〜60%の炭水化物を含んでいます。従来、犬や猫食品設計で使用されている炭水化物は、高エネルギー量を供給し、食後のグリセミックが急激に上昇します。